サプリメントは衰退しました
ホーム > バストアップサプリ > プエラリアは体内に入るとどんな働きをするのか?

プエラリアは体内に入るとどんな働きをするのか?

プエラリアにはミロエストロールと言う成分が多く含まれています。

このミロエストロールは体内に入ると、女性ホルモンの成長を促す働きをするのです。

他にも女性ホルモンの活性化を促す成分は多くありますが、バストアップ!を考えたときには、このプエラリアに勝る成分はないでしょうね!

でもプエラリアを摂取するにはどんな食事をすればいいの??

一日にプエラリアを250mg摂取する事が
バストアップには効果的とされています。

そしてプエラリアは貴重な成分なので、普段の食事からはあまり取る事は出来ません。

身近な食事で考えたときには、バストアップに効果があるとされる食べ物は納豆ですね。
納豆には、1パックあたり、
大豆イソフラボンが65mg含まれています。

プエラリアは
大豆イソフラボン
の10倍以上の効果

があるとされています。

つまりは毎日で大豆イソフラボンを、2,500mg摂取できれば、
バストアップサプリは飲む必要はないという訳です。

では納豆でバストアップに必要なエストロゲンを考えると2,500mg。

つまりは納豆38パックですね!

だから理想的なバストを手に入れるには
毎日納豆を38パック食べてください!

実際、そんなに食べれないし、そんなに納豆食べる女子は返って男子から嫌われちゃいますね。


だからその成分はサプリで補った方が効率的と言う事です。

それが

⇒一日当たり納豆の38パック分のバストアップサプリを試めそう!

なんですね。


あなたもバストアップに理想的なプエラリアを効果的な容量を摂取して
モテボディを手に入れよう!